口内炎について   -診療カレンダー併記- – 大阪市中央区松屋町,長堀橋,森ノ宮の歯医者なら【ささき歯科医院】

ささき歯科医院は大阪市中央区森ノ宮,松屋町,長堀橋の痛くない無痛治療の歯医者さんです。

各種保険取扱い | 松屋町駅から徒歩1分

ご予約
お問合わせ
06-6765-1700

ネット予約【初診のみ】はこちら

診療時間
8:30~13:00
14:30〜18:30
××
  • 土曜日は9:00~13:00、14:30~17:00です。
  • 水曜・日曜・祝日は休診日です。

無料
メール相談

お知らせnews

口内炎について   -診療カレンダー併記-

カテゴリ
よくある質問

谷町・松屋町・長堀橋の歯科医院、ささき歯科医院です。

 

今日は「時々なるけど、なったらなかなか治らないし痛い!!」の口内炎について記事にしてみようと思います。

 

口内炎はなかなか原因が特定しにくい病態であります。

今までたくさんの患者さんを診て参りましたが、これをやったから一瞬で治った!という魔法のような治療法はございませんでした。

(レーザー治療を行えば早期に治癒するらしいですが、私は使ったことがなく、また当院にも装備がないので使用できません)

 

さて、私が考える口内炎の原因ですが、

・歯やお口の中に入っている修復物(つめものやかぶせもの、インレーやクラウン、ブリッジ)が鋭利になっていて、その部位が組織に当たって口内炎になる

・常にお口の中に食べ物がはいる職業の方、飲食店でコックとして働いていらっしゃる方や、料理教室の先生など、は日常的に間断なく味見をするため、お口の中に菌が繁殖しやすく、口内炎を作ってしまう

・咀嚼回数が少ない方はお口の中のphが酸性に傾きやすいため、口内炎ができる

・歯垢、プラーク、歯石が多く、口内炎ができる

の4つがあります。

 

これらは対策がしやすく、早くに治ったというお声を聞くことが多いです。

 

思い当たる節がある方は、一日に複数回お口を水でゆすぐ、なるべくたくさん噛んで食事をする、歯磨きをしまくる、洗口剤を使用する、など試してみてください。

 

 

2月、3月の診療カレンダーです。

よろしくお願いいたします。