●症例投稿●セラミックアンレー005 - 大阪市中央区松屋町,長堀橋,森ノ宮の歯医者なら【ささき歯科医院】

ささき歯科医院は大阪市中央区松屋町,谷町,森ノ宮,松屋町,長堀橋の痛くない無痛治療・矯正治療の歯医者さんです。

各種保険取扱い | 松屋町駅から徒歩1分

ご予約
お問合わせ
06-6765-1700

ネット予約【初診のみ】はこちら

お知らせnews

●症例投稿●セラミックアンレー005

カテゴリ
セラミック

社会にイイね!を、社会からイイね!を、ささき歯科医院です。

 

今日はセラミックをセットした症例を投稿します。

 

前回のアポイントで、コアをセットし、形成、シリコン印象を行いました。

いらしていただいて、仮蓋を除去、歯に付着している汚れを染め出した状態です。

 

しっかり汚れを除去しました。

歯茎が若干炎症し、出血しているのがわかります。

この状態ではセラミックを100%安全に設置することはできません。

 

麻酔をして、ラバーダム、フロスリガチャーを行い、セラミックをセットする準備を行います。

 

セラミックを試し入れし、ちゃんと合うか確認します。

なお今回は、表側のエナメル質を可能な限り保存したアンレー形態で修復を行っています。

 

無事セットできました。

あとは定期検診で保たせていくのみです。

個人的には10年以上保ってほしいのですが、それは年月が経ってからということで。

こちらの記事のカテゴリ一覧を見る