セラミックアンレー(奥歯編) – 大阪市中央区松屋町,長堀橋,森ノ宮の歯医者なら【ささき歯科医院】

ささき歯科医院は大阪市中央区松屋町,谷町,森ノ宮,松屋町,長堀橋の痛くない無痛治療・矯正治療の歯医者さんです。

各種保険取扱い | 松屋町駅から徒歩1分

ご予約
お問合わせ
06-6765-1700

ネット予約【初診のみ】はこちら

診療時間
8:30~13:00
14:30〜18:30
××
  • 土曜日は9:00~13:00、14:30~17:00です。
  • 水曜・日曜・祝日は休診日です。

無料
メール相談

問診票フォーム

お知らせnews

セラミックアンレー(奥歯編)

カテゴリ
セラミック, 虫歯

社会にイイね!を、社会からイイね!を、ささき歯科医院です。

今回はセラミックを使って歯を最大限に残した治療した症例を投稿させていただきます。

銀歯が外れた、ということで来院されました。

虫歯が中にあったので綺麗に除去し、コンポジットレジンで足りない部分を補いました。

そして出来上がったセラミックスです。

e-max pressで治療を行いました。

今回のポイントは、治療開始時に存在したエナメル質をほぼ全くといって良いほどに削らず保存したということです。

1.5mmを下回るエナメル質は強度が低いため削って整えていきますが、厚みがあれば噛む力に耐えることができ、保存することができます。

セラミックス、特にe-max®️やlisi®️は歯との接着性が高く、歯を大きく削り込まずにセラミックを維持させることが可能です。

もちろん状況に依りますが、今回程度のエナメル質が残っていればささき歯科医院ではクラウン治療をすることはありません。 

※元よりクラウン(かぶせもの)が入っていれば、エナメル質は大きく削ってしまってあるので、今回のような治療は難しいです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
かかった全ての治療費用
セラミックアンレー(専門技工士製作) 88,000円

治療工程
1回目 虫歯除去、コンポジットレジン充填、形成、印象(型取り)
2回目 セラミックのセット
合計2回

最近の投稿

過去記事