●症例投稿●インプラント治療005 – 大阪市中央区松屋町,長堀橋,森ノ宮の歯医者なら【ささき歯科医院】

ささき歯科医院は大阪市中央区松屋町,谷町,森ノ宮,松屋町,長堀橋の痛くない無痛治療・矯正治療の歯医者さんです。

各種保険取扱い | 松屋町駅から徒歩1分

ご予約
お問合わせ
06-6765-1700

ネット予約【初診のみ】はこちら

お知らせnews

●症例投稿●インプラント治療005

カテゴリ
インプラント

社会にイイね!を、社会からイイね!を、ささき歯科医院です。

 

今日はインプラント治療について投稿します。

 

奥に見える歯をやりかえることになりました。

 

少しわかりにくいですが、画像の上の3本の歯に対してブリッジ治療が施されてあります。

 

長持ちしていたようですが、奥の歯が大きく虫歯になってしまい、やりかえることになりました。

 

ブリッジを再度行うのではなく、インプラント治療を行うことにより、足りない歯を補う計画としました。

 

CTデータ、歯の3dデータと合わせて出来上がったインプラントオペ用のガイドです。

 

写真と重ね合わせるとこのようになっております、ガイドを歯に装着し、オペを行います。

 

かつてはガイド無しでオペを行っておりましたし、それでも充分歯を作ることはできました。

 

しかしガイドを使い始め、

①圧倒的な楽さ

②患者さんの負担の少なさ

③より正確なオペ

が可能になり、もうガイド無しのオペには戻れません。

 

無事クラウンの装着が完了しました。一番上に写っている歯がインプラントの歯で、その下の少し白い歯が仮歯です。

 

間違いのないインプラント治療なら、ささき歯科医院へお任せください。

こちらの記事のカテゴリ一覧を見る